So-net無料ブログ作成

新フリップミラー&電動フォーカサー! [天体観測機材]

グラフィックス1.jpg
先週の土曜日、久々に望遠鏡で月を撮影してみました。今回使用した機材は久しぶりにシャープスターの80mmトリプレットAPO屈折《AL80》にCMOSカメラはZWO社製の《ASI174MM》と言う組み合わせ。それにアンタレス社製の0.5倍レデューサーを加えて直焦点で撮ってみました。

グラフィックス2.jpg
グラフィックス1.jpg
シーイングが良好(7/10)なことも重なり、非常に引き締まった画像になりました。ゲイン=150、シャッタースピードは1/4.000秒です。ただミニタワーの追尾が途中でおかしくなり(理由は後述)、オマケにライブキャプチャーしながらのピント調整だったのでベストとはいきませんでしたが (^_^; 。

グラフィックス3.jpg
グラフィックス4.jpg
少し小さくて分かり難いかもしれませんが、上の画像をキャプチャーして3枚だけスタックしたのが下の画像です。これだけでも細部がより鮮明になる事が確認出来ました。以前使用していた自作のCMOSカメラと比べてこの174MMは大いに期待できそうな予感!とまたもや天候が急変し雲が出始めたのであえなく撤収することに。今度はBK-MAK180で再挑戦するぞ~!

グラフィックス5.jpg
ところでミニタワーの追尾機能が途中でおかしくなった件ですが、理由は追尾中のフォーカサーと三脚の接触によるものでした。

グラフィックス1.jpg
グラフィックス2.jpg
グラフィックス3.jpg
仕方が無いのでL型のアングルに取り付けて・・・?アリミゾの形状が合わずボルトで固定できない!最終的にミニポルタの台座を咬ませることで何とか解決出来ました。

グラフィックス6.jpg
それから屈折で直焦点撮影の時は、ピントが出ないので仕方なく延長筒を使うのですが、カメラを装着すると直接覗くことが出来ないので意外と不便です。どうせ延長するならフリップミラーの方がいいのですが、以前買ったものはミラーの精度が悪く光軸も揃っていなかったのでお蔵入り。という訳で新しく購入しました。

グラフィックス7.jpg
グラフィックス3.jpg
このままでも行けそうですが、挿し込み部がアメリカンサイズなので、広角のカメラでのケラレ防止と装着し易さの為に2インチ仕様に変更。カメラ装着部もセンタリング精度向上を狙ってヘリコイド式に変更しました。このフリップミラーはミラーの光軸調整ができるのでストレスが溜まらずいい感じです。ただ取説がないので調整には慣れるまでかなり苦労しましたが (-。-; 。

グラフィックス1.jpg
グラフィックス2.jpg
次に撮影中のピント合わせですが、高倍率での作業は至難の業。以前自作した電動フォーカサーもトルク不足でお蔵入り。探していたら《ヤフオク》で程度の良い出物があったので迷わず即購入。笠井の電動フォーカサーです。

グラフィックス3.jpg
フリップミラーにカメラ&アイピース+2倍2インチバローレンズの組み合わせで総重量は2キロオーバー。使ってみるまでこの機材を装着した状態で駆動できるのか不安でしたが、大丈夫だったのでホッとしました。話題が毎回ころころ変わってスミマセンが、また撮影したらUPしますね。

グラフィックス6.jpg
(下野新聞の記事)
グラフィックス7.jpg
グラフィックス8.jpg
今日《アズ》に行ってこの間購入した《小紅》さんの作品を受け取ってきました。星々と戯れる(=^・^=)が題材の小作品ですが、センスの良さが光りますね!“ はんなり猫 ”の表情も可愛いのです。

今日の1曲、秋の夜長にぴったり!【Peter Blanchette】のギター演奏で "Si Beag Si Mor"
グラフィックス1 (2).png
♪ ⇒https://www.youtube.com/watch?v=LzP5xGcKa1k
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

癒されます~! [クロスオーバートピックス]

グラフィックス30.jpg
昨日、いつもの様に《アズ》にお茶を飲みに立ち寄ったら、“京友禅アーティスト”の《小紅》さん⇒http://kobechan.whitesnow.jp/と言う方の作品が店の一角に飾ってありました。それも和服や絵画ではなく、オリジナルデザインの猫たちのモチーフを生地に染付して額装したアート作品なのです。実は彼女、《アズ》オーナーの和枝さんの高校時代の同級生でお隣の那珂川町出身らしいのです。今は京都に住んでいるとのことですが、帰省した際に時折地元でこのような個展を開いているらしいです。今日はそんな彼女の素敵な作品をご紹介したいと思います。

グラフィックス2.jpg
グラフィックス1.jpg
所狭しと作品が飾られています。

IMG_20191104_095426.jpg
今回和枝さんが購入した作品。ぶどう農家を営む息子Akiraさんの結婚祝いにプレゼントするとの事。色合いや構図、そして何よりも猫たちの表情が可愛いですね!

グラフィックス16.jpg
ちなみにこれは息子さん自慢のぶどう。味が濃いと大評判!

グラフィックス4.jpg
グラフィックス5.jpg
グラフィックス6.jpg
一つ一つよく見ると手が込んでいて、細かく染付がされていますね。小さな作品でもかなり手間が掛っていることが判ります。

グラフィックス7.jpg
グラフィックス8.jpg
グラフィックス10.jpg
垂れ目の猫たちの表情がとってもいい!ほのぼのとして観ているだけで心が温かくなってきます。

グラフィックス9.jpg
グラフィックス11.jpg
お店に飾ったら商売が大繁盛。おまけに福も招いてくれる猫たちなのです。

グラフィックス12.jpg
グラフィックス13.jpg
グラフィックス17.jpg
グラフィックス25.jpg
お皿や陶器のプレート等の小物類も素敵ですね!

グラフィックス18.jpg
グラフィックス19.jpg
グラフィックス20.jpg
グラフィックス21.jpg
グラフィックス22.jpg
グラフィックス23.jpg
和テイストな作品も素晴らしいのです!

グラフィックス27.jpg
《小紅》さんの作品に魅せられてしまった私は、その場で衝動買いをしてしまいました。どんな作品を購入したのかというと・・・ムフフ!後日のお楽しみにとっておきましょう。


グラフィックス10.jpg
(《アズ》の前で一同記念撮影。パチリ!)
話題は変わって、この前のサウンドクロスの参加者《Ash&だっきゃん》のAshさんが会場になった《アズ》の前で撮った出演された方々(一部ですが)との集合写真を送ってくれました。よい記念になりました!ありがとうございます。


グラフィックス33.jpg
2日の土曜日の夕方、久しぶりに望遠鏡を出して電子観望しました。実は参加するはずだった《十文字星見台の観望会》が諸事情により行けなくなったので、一人観望会をすることにしました。でも久しぶりなのですっかり使い方を忘れてしまい悪戦苦闘!更に筐体にフードを付けているのを忘れていることに気付かず、近くの店舗の灯りが乱反射してLiveスタックも出来ずじまい(後になって気が付くというお粗末な結果に)。

グラフィックス31.jpg
(ペガサス座の球状星団 M15)
グラフィックス32.jpg
(M57 こと座のリング星雲)小さくて見難いかも?
でも月明かりと街灯の灯りという最悪の環境でも観望できるのは嬉しいし楽しい。でもいつも使用している鏡筒(Mak90)では星像のシャープさに欠けるので若干不満が残る。次回は口径は少し小さくなるが、80mmのAL80で再度撮影したいと思っています。

《お知らせ》
今月下旬、24日に那須塩原市の《三島ホール》で毎年恒例の《産業文化祭・音楽祭が》開かれます。私も当日はビデオ&写真撮影スタッフとして参加します。お近くの方は是非見に来てね!

今日の1曲、【John Fogerty & Wynonna Judd】のデュエットでCCRの代表曲 “Proud Mary” をLiveでどうぞ!
WS000070.JPG
♪ =https://www.youtube.com/watch?v=WJenCSk8HZg
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。