So-net無料ブログ作成

スターパーティー!Ⅱ [クロスオーバートピックス]

グラフィックス11.jpg
昨日、大田原市内のカフェ【アズ】の2階で催された “星旅祭”の実行委員の仲間である梁島さん企画のイベント《スターパーティー》が無事、滞りなく終了しました。あいにく天気に恵まれず、予定していた屋外での星空解説や観望会は中止になってしまいましたが、急遽【CoCoBlue(ココブルー)】のお二人のミニライブが組まれるなど盛り沢山の内容で、参加された方々にも大好評でした。今回私もスタッフとして参加しましたが、裏方に徹して別室で待機していた為、残念ながらその詳しいイベントの模様をお伝えすることが出来ませんが、スタッフの方々の奮闘ぶりをちょっとだけお見せしたいと思います。(実は内緒でボイスレコーダーを設置しておいたのですが、設定ミスと電池切れで収録できていなかったのです・・・あ~!野澤さんの美しいナレーションが・・・CoCoBlueさんの素晴らしい歌声が・・・o(T_T)o )

グラフィックス1.jpg
打ち合わせ中のスタッフ(左から梁島さん、高橋君、右奥は石川さん)とナレーション進行を確認しているMCの野澤さん(手前)。

グラフィックス2.jpg
左から、野澤さん、梁島さん、今回撮影担当の藤原さんです。

グラフィックス9.jpg
星旅祭でもお馴染み、今回のMC&ナレーションを務める栃木FMの野澤朋代さん。やっぱり華がありますね~v ( ^.^) お ( -.-) は ( _ _) つ (礼)!

グラフィックス3.jpg
飾り付けに余念がないスタッフ(左から虻川くん、 Wakoさん、高橋君)。

グラフィックス5.jpg
グラフィックス4.jpg
グラフィックス8.jpg
雰囲気を演出する為、屋内のインテリアにも気を配りました。またあちこちに手造りの照明が・・・いいですね~!

残念ながら手持ちの写真はこれくらいしかありませんが、撮影担当の藤原さんの写真がUPされたらまたご披露したいと思います。

グラフィックス12.jpg
グラフィックス13.jpg
今月の28日、29日の両日に亘り、いわきの里・鬼が城に於いて第23回《ブルーグラス・フェスティバル》と第3回《スターウオッチングの集い》が開催されます。どちらも私にとって垂涎のイベントなので、愛機の望遠鏡とマンドリン両方を担いで泊まり込みで参加する予定です。あ~待ち遠しい!

グラフィックス15.jpg
明日23日に【アズ】でフォークデュオ【エバーボーイ】さんの令和初ライブがあります。前回のライブも立ち見が出る程の大盛況でした。昭和のフォークファンは必見のスペシャルライブです。無料ですのでお近くの方は是非見に来てね!(私も撮影を兼ねて観に行きま~す(⌒_⌒)。)
 
今日の1曲、私の青春時代の思い出の曲です。永遠のラブソング、抜群のハーモニーをどうぞ! 【England Dan & John Ford Coley】で “I'd Really Love To See You Tonight“
hqdefault202.jpg
♪ ⇒https://www.youtube.com/watch?v=qqwLjkqj8Gw

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

4周年おめでとう! [クロスオーバートピックス]

グラフィックス14.jpg
グラフィックス15.jpg
グラフィックス16.jpg

一昨日、青木さんに頼んでおいたCDラックが完成したというので【与一の里】に引き取りに行ってきました。でも私の説明が足りなかったのか、見た目はCDラックと言うよりは本棚になってしまいました。あちゃ~(-。-; !(でもまあこれはこれで使い道があるのでヨシとしましょう。実は本棚として使用していた園芸用温室のフレームが、本の重み(載せ過ぎです!) に耐え切れず、遂に壊れてしまったのです。本来の使い方とは違うので仕方が無いのですが、ちょっと整理に時間が掛かりそうです。)

グラフィックス1.jpg

その後、FUTAMIまで令子さんに頼まれた物を届けに行ったのですが、部屋の隅に立て掛けてあった看板を見てふと気が付きました。そこには開店4周年への感謝の文字が・・・そうか~FUTAMIさん開店してもう4年になるですね。それでは改めて「開店4周年おめでとうございます!」そしてこちらこそありがとうございます!FUTAMIさんにはイベントを通じて楽しい思い出がたくさん詰まっています。これからも末永く続くことを心から願っています。

グラフィックス7.jpg
グラフィックス8.jpg
グラフィックス9.jpg

帰りに令子さんからお礼にと《レモングラス》を頂いたので、刻んで乾燥剤と一緒にボーカルジャーに入れました。また美味しいハーブティーが楽しめそうです。

グラフィックス12.jpg

昨日、烏ヶ森公園の駐車場で休んでいたら【コゲラ】を見つけたので車越しにカメラでパチリ!この時季はまだ木の葉が茂っているので野鳥を撮るのは意外と大変なのです。それから噂では、最近この公園内に【オオタカ】が巣作りしたそうです。私も数年前に見掛けたことがあるのですが、まさか営巣するとは予想していませんでした。この豊かな自然がいつまでも続くといいですね。

グラフィックス13.jpg

夕方、空いっぱいに蜻蛉の群れが・・・ようやく季節の移り変わりを身近に感じることが出来ました。

グラフィックス2.jpg
グラフィックス11.jpg
グラフィックス10.jpg

久々に晴れていたので望遠鏡を持ち出しました。本当は木星と土星を撮影しようと考えていたのですが夜から天気が急変しそうだったので、急遽変更してAZ‐GTiの設定で気になっていたことがあったので試してみることにしました。AZ‐GTi付属の水平器は小さくて見難いので、試しにL型アングルプレートに市販の水平器を置いてアラインメントしたらどうなるか?ということです。

グラフィックス3.jpg
グラフィックス4.jpg
グラフィックス5.jpg
グラフィックス6.jpg
結果、結構いい加減な設定にも拘わらず導入精度は充分実用になりそうです。こいつで次回のあだたらの里観望会で電子観望しようと考えています。

グラフィックス1.jpg
昨日のお月様!

今日の1曲は久々のブルーグラス、私の大好きなバンドの一つです。抜群のハーモニーをどうぞ!【Doyle Lawson & Quicksilver】“Teddy Bear Revival”

hqdefaultFTYWBNFW.jpg
♪ ⇒https://www.youtube.com/watch?v=1zz3EOpdeCg


nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

スターパーティー! [天体観測&イベント]

グラフィックス3.jpg

一昨日、星旅祭の打ち合わせがありました。私は仕事の関係もあり久々の参加でした。今回は、ふれあいの丘天文館スタッフの梁島さんが中心となって《Star Party》というプレミアムイベントを企画しました。癒しのアロマと音楽に包まれた空間でお茶やスイーツを楽しんだ後、夜空を彩る星と神話の世界にご案内します。ナレーションはレディオベリーFM栃木でお馴染みの野澤さんです。また屋外でのエアーハンモックに寝転びながらの星空解説や望遠鏡や双眼鏡を使った星空散策もお楽しみ頂けます。お帰りの際には、記念のスナップショット撮影もありますよ。いつもとはまた違った星旅祭を体験してみませんか?詳しくはFacebook⇒https://ja-jp.facebook.com/hoshitabimatsuri/ 星旅祭で検索してね!尚、定員になり次第締め切りになりますので、チケットのご予約はお早めに!

グラフィックス1.jpg
グラフィックス2.jpg

陰暦の八月一五日に当たる昨日は所謂、【中秋の名月】、一五夜でした。と言う訳で今年も地元の恒例の行事《ぼうじぼう》が行われました。地域の子供達が手造りの《藁でっぽう》を持ち寄り、各家庭を回って無病息災、五穀豊穣の祈りを捧げました。今回は天気に恵まれず、参加した子供達に望遠鏡でお月様を見せてあげることが出来ませんでしたが、来月の一三夜にも行われる予定ですので、その時は素晴らしいお月見が出来ることを祈っています。

グラフィックス9.jpg

大玉村の観望会の後、吉田さんからメールが来ました。観望会の様子が地元の新聞(福島民報)に掲載されたとの連絡です。そして添えられていた新聞記事の写真を見て驚いた!何と私が来場した親子連れに、スマホで撮影するのをサポートしている場面が写っているではありませんか。記録にも残りなんか凄く嬉しいです。現在、モチベーションが急上昇中!

今日の1曲、午後のティータイムにピッタリ!【BE THE VOICE】で “Altogether Alone” あ~心地よい!
hqdefault201.jpg
♪ ⇒https://www.youtube.com/watch?v=oKuzU1CQPzs
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

あだたらの里天体観望会 in おおたま [天体観測&イベント]

昨日は、福島県大玉村のあだたらの里で行われた天体観望会に行ってきました。今日はそのイベントの模様を少しだけお伝えしたいと思います。

その前に、先々週の土曜日に【アズ】に行ったら素敵なものを見つけたのでちょっとご紹介しましょう。
グラフィックス2.jpg
グラフィックス3.jpg
大田原市在住?の石黒さんと言う方が造っているイミテーションフラワー・アレンジメントです。クレイクラフトと言って素材に特殊な粘土を使用し、葉の一枚から花びらまでひとつひとつ丁寧に造られていて、独特の透明感とリアリティーが感じられます。完成品の販売と同時に予算や要望に応じてオーダーも受け付けているようなので贈り物に如何ですか?また自分で造ってみたいという方の為に自宅で講座も開いているそうなので、興味のある方はこちらまで!⇒E-mail don-fork@ever.ocn.ne.jp

さて台風15号の接近に伴い天気がどうなるか心配でしたが、観望会当日は快晴でした。何とか夜まで晴れてくれることを祈りつつ、現地に向かうことに。約2時間程で到着しました。観望会の前に時間があったので、会場となる《あだたらの里 直売所》周辺を下見を兼ねて散策することにしました。安達太良山をバックに視界を遮るものが殆ど無いので、180°見渡せる開放的で雄大な眺めはなかなか素晴らしいですね!

グラフィックス1.jpg
グラフィックス2.jpg

直売所の入り口にはイベントのチラシが貼られていました。勿論観望会のチラシも。今回は150枚程を吉田さんの知り合いの方々に配ったそうですが、あまり宣伝効果は期待できないかも?

グラフィックス6.jpg
グラフィックス7.jpg

すると観望会場の芝生の所でフリーマーケットの露店が並んでいたので、ちょっと覗いてみました。
グラフィックス5.jpg
グラフィックス3.jpg

その一角の店に似顔絵受付中の看板が!フリマでこのタイプの出店は初めて見ました。特に田舎ではかなりレアなのではないでしょうか。ちょうど目の前であるご家族がお子さん達の似顔絵を描いてもらっているところでした。1枚の色紙に2人の兄弟が仲良く並んで笑っている姿は微笑ましいです。良く特徴を捉えていて写真とはまた違った味わいがあります。これはいい!面白そうなので私も記念に書いてもらうことにしました。描いているのは芽衣さんというまだ20代の女性の方です。お話を伺うと本格的に絵を描くことを習った事は無いそうですが、なかなかよく描けていると思いませんか?おまけに気を遣ってくれたらしく、実物より随分若く見えますが?所要時間はお話をしながら15分ぐらいでしょうか。良い記念になりました〇。

グラフィックス4.jpg
グラフィックス1.jpg
http://r.goope.jp/nigaoefukuwa/staff

観望会の前に今夜泊まる《アットホームおおたま》のコテージで【森の小さな天文台】建設プロジェクトの2回目の打ち合わせがありました。発起人の吉田さんから、過日話し合われた村長さんや議員さんとのやりとりの内容の説明、規約事項の確認及び、今後の予定などについて話し合いを行いました。

グラフィックス8.jpg
そしていよいよ観望会の時間が近づいてきたので、みんなで準備に取り掛かりました。今回機材を持ってきたのは、40㎝ドブソニアンの米田さん、千葉県の黒野さんと郡山市の捧(ささげ)さんはタカハシの屈折望遠鏡。私は127mmのマクカセを持参。あともう1台あったと思うのですが、誰が持ってきたのか不明です。

少しづつ来場者が増えてきました。
グラフィックス6.jpg
グラフィックス5.jpg
グラフィックス2.jpg

アイピースにスマホを近付けて記念にパチリ!でもこうして撮るのは予想以上に難しくて、悪戦苦闘している方もいました。次回はスマホホルダー持ってきますね。
グラフィックス1.jpg

ほら見てごらん!微笑ましい親子連れ。後ろに写っているのは捧さんと愛機。
グラフィックス3.jpg

黒野さんはステラショットで自動追尾。最先端の機材です。カッコイイ!
グラフィックス4.jpg

米田さんの40㎝ドブソニアン。やっぱり迫力が違いますね!
グラフィックス7.jpg

結局実質1時間半で20人程の方々が観に来てくれました。良かった!楽しかった!凄い!といった感想を聴くことが出来て参加した甲斐がありました。次回の観望会は同じ場所で10月5日(土)を予定しています。お近くの方はみんなで遊びに来てね!

今日の1曲、【メイ・マッケンナ】の素晴らしい歌声をどうぞ!“Dying to Live” ヤバイ!涙が出そう!
hqdefault200.jpg
♪ ⇒https://www.youtube.com/watch?v=P7KwTLMTfR8


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。